CiNii Researchの本公開について

α-リノレン酸(シソ油)の血清資質,脂肪酸組成,血小板凝集能,血液凝固系,過酸化脂質への影響

書誌事項

タイトル別名
  • アルファ-リノレンサン シソユ ノ ケッセイ シシツ シボウサン ソセイ ケッショウバン ギョウシュウノウ ケツエキ ギョウコケイ カサンカ シシツ エノ エイキョウ

この論文をさがす

抄録

type:P(論文)

α-リノレン酸(n-3系)を57%含むシソ油を,毎日20g14日間摂取したA群,週3日隔日に20gを28日間摂取したB群について,血清脂質,脂肪酸組成,血小板凝集能抑制,過酸化脂質の測定を行った。1. T-ChはA群は9%,B群は3%低下したが,2週間後には低下しなくなる。2. TGはA群は1週間後,B群は2週間後にそれぞれ15%低下した。3. HDL-ChはB群のみ1週間後22%,3週間後13%上昇した。4.LDL-ChはB群のみ1週間後9%,3週間後7%低下した。5. リポタンパクはB群のみに効果があった。HDLは1週間後10%,2週間後17%,4週間後8%上昇した。LDLの低下は4%以内であった。VLDLは1週間後7%,2週間後11%,4週間後8%低下した。6. アポタンパクはA-I,C-IIは上昇傾向が,A-I,B,C-IIIは低下傾向があった。7. 脂肪酸組成はα-リノレン酸の増加とともに,EPA,DHAの軽度増加があり,オレイン酸,リノール酸は減少した。アラキドン酸はB群が1週目のみ低下した。8. 血小板凝集能はA,B群ともにEPSの上昇があり,抑制作用が認められた。9. 過酸化脂質はA群が1週間後に16%,2週間後12%,B群は1週間後2%,2週間後10%,3週間後28%,4週間後10%上昇した。以上よりα-リノレン酸にはTG低下,リポタンパク改善,血小板凝集抑制作用があることが確認された。シソ油を提供して下さいました日本油脂株式会社に深謝する。

収録刊行物

被引用文献 (0)

もっと見る

参考文献 (0)

もっと見る

関連論文

もっと見る

関連研究データ

もっと見る

関連図書・雑誌

もっと見る

関連博士論文

もっと見る

関連プロジェクト

もっと見る

関連その他成果物

もっと見る

詳細情報

ページトップへ