CiNii Researchの本公開について

ICT機器が可能にする協動的鑑賞学習の試み-中学校美術科における「美術館の展示をつくる」の実践を通して-

書誌事項

タイトル別名
  • Collaborative Art Appreciation Lessons Enabled by ICT Materials:Through the Practice of "Construction of Arts Exhibition" in Art Education in Junior High School

この論文をさがす

抄録

本研究は中学校美術科学習への導入が進められているICT機器の1つであるタブレットPCを有効に活用し、これが可能にする協働的な鑑賞学習の方向性を明らかにすることを目的とした。そこで本研究では、ICT機器を中学校美術科学習で活用するための視点として「情報活用」「言語活動等による意思伝達の基盤形成」の2点を重視した美術館の「展示づくり」を行う鑑賞授業を3年生で実践した。この授業実践後に、タブレットPCと展示室模型を活用した学習活動を収録したビデオの分析を行ったところ、生徒間の話し合いや身体的行為による相互の意思伝達を通して、協働的な鑑賞学習が進行していく様子が認められた。

収録刊行物

被引用文献 (0)

もっと見る

参考文献 (0)

もっと見る

関連論文

もっと見る

関連研究データ

もっと見る

関連図書・雑誌

もっと見る

関連博士論文

もっと見る

関連プロジェクト

もっと見る

関連その他成果物

もっと見る

詳細情報

ページトップへ