【7/12更新】2022年4月1日からのCiNii ArticlesのCiNii Researchへの統合について

糖ハロゲン化物のグルコースイソメラーゼに対する影響(1)

書誌事項

タイトル別名
  • 糖フッ化物の合成とグルコースイソメラーゼの活性に対する影響

この論文をさがす

抄録

グルコースイソメラーゼに対する糖フッ化物の影響を調べる第一段階として,グルコースの一位の-OH基をフッ素に置換したフッ化グルコースと,同じくキシロースの一位の-OH基をフッ素に置換したフッ化キシロースを合成すると共に,それらの構造を,質量分析,赤外吸収スペクトル,1H-NMR,13C-NMR,19F-NMR等により確認した。グルコースイソメラーゼとF-グルコースの間には不可逆的な反応阻害をおこすような相互作用は見られなかった。

identifier:271607

identifier:ZZ20005621

収録刊行物

関連論文

もっと見る

関連研究データ

もっと見る

関連図書・雑誌

もっと見る

関連博士論文

もっと見る

関連プロジェクト

もっと見る

関連その他成果物

もっと見る

詳細情報

ページトップへ