【10/4更新】2022年4月1日からのCiNii ArticlesのCiNii Researchへの統合について

中世学識法訴訟における職権と当事者(二・完) : 「効用ある一節(clausula salutaris)」についての覚書

HANDLE オープンアクセス

書誌事項

タイトル別名
  • Das 0fficium iudicis und die Parteien im gelehrten Recht des Mittelalters (2) : Eine Betrachtung über die clausula salutaris

この論文をさがす

抄録

論説

収録刊行物

  • 北大法学論集

    北大法学論集 60 (6), 59-90, 2010-03-31

    北海道大学大学院法学研究科

被引用文献 (0)*注記

もっと見る

参考文献 (0)*注記

もっと見る

関連論文

もっと見る

関連研究データ

もっと見る

関連図書・雑誌

もっと見る

関連博士論文

もっと見る

関連プロジェクト

もっと見る

関連その他成果物

もっと見る

詳細情報

  • CRID
    1050564288959250304
  • NII書誌ID
    AN00227353
  • HANDLE
    2115/42992
  • 本文言語コード
    ja
  • 資料種別
    departmental bulletin paper
  • データソース種別
    • IRDB
ページトップへ