【7/12更新】2022年4月1日からのCiNii ArticlesのCiNii Researchへの統合について

瀬戸内海の生物生産に果たす陸起源のリン・窒素の役割(シンポジウム:沿岸海域に存在する外洋起源のリン・窒素)

HANDLE オープンアクセス

書誌事項

タイトル別名
  • The Role of Land Derived Phosphorus and Nitrogen in Marine Biological Production in the Seto Inland Sea(Symposium: Open-ocean Originated Phosphorus and Nitrogen in the Coastal Sea)

この論文をさがす

収録刊行物

  • 沿岸海洋研究

    沿岸海洋研究 43 (2), 151-155, 2006-02-28

    日本海洋学会沿岸海洋研究会

関連論文

もっと見る

関連研究データ

もっと見る

関連図書・雑誌

もっと見る

関連博士論文

もっと見る

関連プロジェクト

もっと見る

関連その他成果物

もっと見る

詳細情報

  • CRID
    1050564288970223232
  • NII書誌ID
    AN10492259
  • HANDLE
    2115/56490
  • 本文言語コード
    ja
  • 資料種別
    journal article
  • データソース種別
    • IRDB
ページトップへ