CiNii Researchの本公開について

微小歪の測定 : 金屬の塑性歪の測定

この論文をさがす

抄録

長さのディメンション[L]て表わされる微小量の計測のうち,絶對値を必要とする靜的測定はとくに愼重を要するといわれている.筆者は金屬の塑性變形の基礎研究を目的として.從來の方法では感度不十分でむずかしかつた微歪の靜的測定を行つている.ところが一般に微小[L]の測定法は多種多樣で,これだけで一書をなすほどあるので,ここでは範圍をかぎり主として,筆者が實驗を行つたものについて紹介する.

収録刊行物

  • 生産研究

    生産研究 2 (9), 381-384, 1950-09-01

    誠文堂新光社

被引用文献 (0)

もっと見る

参考文献 (0)

もっと見る

関連論文

もっと見る

関連研究データ

もっと見る

関連図書・雑誌

もっと見る

関連博士論文

もっと見る

関連プロジェクト

もっと見る

関連その他成果物

もっと見る

詳細情報

ページトップへ