【2022年1月締切】CiNii ArticlesへのCiNii Researchへの統合に伴う機関認証の移行確認について

【1/6更新】2022年4月1日からのCiNii ArticlesのCiNii Researchへの統合について

訓子府町における土壌凍結促進技術「雪踏み」による野良イモ対策

この論文をさがす

抄録

type:論文

大型タイヤローラーを用いた圧雪処理(雪踏み)による土壌凍結促進効果を検証するとともに,土壌凍結を促進することにより,野良イモが減少することを実証した。また,土壌凍結深は30cmを目指し,ばれいしょ収穫後のロータリー耕とサブソイラ施工が効果的であることを示した。その効果を地元関係機関や訓子府町4Hクラブと共に実証内容の普及に努めた結果,実施面積は30ha(平成25年)から1,506ha(平成29年)と急速に拡大した。

identifier:928226

identifier:ZZ00014131

収録刊行物

  • 北農

    北農 86 (2), 158-165, 2019-04

    北海道農事試驗場北農會

被引用文献 (0)*注記

もっと見る

参考文献 (0)*注記

もっと見る

関連論文

もっと見る

関連研究データ

もっと見る

関連図書・雑誌

もっと見る

関連博士論文

もっと見る

関連プロジェクト

もっと見る

関連その他成果物

もっと見る

詳細情報

ページトップへ