【7/12更新】2022年4月1日からのCiNii ArticlesのCiNii Researchへの統合について

電源や水道設備のない場所でも利用できるトマト育苗自動灌水システムの開発

この論文をさがす

抄録

type:論文

電源や水道設備のない場所でも利用できるトマト育苗自動灌水システムを開発した。日射量と土壌水分量を測定することで灌水を自動化し、少量多回数の灌水により徒長しない良苗を生産することができる。作業時間は、慣行の手灌水に比べおよそ1割に低減できる。

identifier:932368

identifier:ZZ20014518

収録刊行物

関連論文

もっと見る

関連研究データ

もっと見る

関連図書・雑誌

もっと見る

関連博士論文

もっと見る

関連プロジェクト

もっと見る

関連その他成果物

もっと見る

詳細情報

ページトップへ