【2022年1月締切】CiNii ArticlesへのCiNii Researchへの統合に伴う機関認証の移行確認について

【1/6更新】2022年4月1日からのCiNii ArticlesのCiNii Researchへの統合について

Utilization of excreta ashes in vegetable cultivation (AGRICULTURE)

書誌事項

タイトル別名
  • 数種の野菜栽培における焼却排泄灰の利用(農学)

この論文をさがす

抄録

排泄物の焼却灰を土壌に混和して, 野菜の生長と発育に及す影響を3年間調査した。ニンジンの新鮮重は土壌に混和される量に応じて増加した。ブロッコリーの収穫時期は混和される焼却灰処理の影響を受けなかったが, 頂花らい重と側花らい重は増加した。頂花らいの直径と茎の生長も増加した。ネギの葉数と最大葉長は混和される焼却灰処理により増加した。ネギの新鮮重と乾物重も同様に増加した。土壌のEC値は焼却灰処理により増加したが, pH値は変化しなかった。以上の結果から, 焼却排泄灰は土壌に混和されると数種野菜の生長と収量に対して肥料効果を持っていると考えられた。

The effects of excreta ashes on growth and development of selected vegetables were investigated for three years. Heavy application of excreta ashes produced higher fresh weight of carrots. The application of excreta ashes did not affect the time of harvesting in broccoli. However, broccoli plants applied with excreta ashes produced higher terminal and lateral head weights, head diameter and stem growth compared to the control plants. The fresh and dry weights of Welsh onion were higher in the plants applied with excreta ashes. Leaf number and maximum leaf growth of Welsh onion were increased with the application of excreta ashes. The electrical conductivity of the soil increased when excreta ashes was incorporated while, the pH of the soil remained neutral. It is concluded from these results that application excreta ashes had fertilizer-like effects on growth and yields of selected vegetables.

identifier:8

identifier:KJ00000041193

収録刊行物

被引用文献 (0)*注記

もっと見る

参考文献 (0)*注記

もっと見る

関連論文

もっと見る

関連研究データ

もっと見る

関連図書・雑誌

もっと見る

関連博士論文

もっと見る

関連プロジェクト

もっと見る

関連その他成果物

もっと見る

詳細情報

ページトップへ