【7/12更新】2022年4月1日からのCiNii ArticlesのCiNii Researchへの統合について

企業の農業参入の成立条件と地域農業への影響

この論文をさがす

抄録

type:論文

これまでの報告で,企業による農業参入の全国的な動向と,先進県のひとつである大分県における動向が整理され,大分県における二つの事例が紹介された。2009年の農地法改正以降,企業の農業参入は全国で千件を超え,顕著な増加がみられる。中でも大分県は,県庁に企業参入の支援体制を整備するなど,企業の誘致を積極的に行い,2013年3月末時点で158件が参入しており(2009年以降は116件),企業の農業参入が活発な県であると言えよう。本報告では,大分県での参入事例の中から,特徴的な事例(シンポジウム報告で紹介のあった二つの参入事例)に横串を通し,地域農業との関係において,共通する特徴を明らかにすることである。もちろん,それらの限られた事例の共通点から,企業の農業参入の一般化を導くことは困難である。そのため,別の参入企業への調査や行政,農業団体,地域への聞き取り調査を行い,さらに統計資料や文献調査により補強しながら,参入企業による農業経営が持続的に発展するための「成立条件」と,企業が地域に与えている影響を考察する。

identifier:872468

identifier:ZZ20035313

収録刊行物

関連論文

もっと見る

関連研究データ

もっと見る

関連図書・雑誌

もっと見る

関連博士論文

もっと見る

関連プロジェクト

もっと見る

関連その他成果物

もっと見る

詳細情報

ページトップへ