【7/12更新】2022年4月1日からのCiNii ArticlesのCiNii Researchへの統合について

Geomorphological development of coastal ridges during the Holocene and recent beach erosion : case studies of the coastal lowlands along Suruga bay and Amanohashidate along Miyazu bay

書誌事項

タイトル別名
  • 完新世の砂州地形発達と現代の海岸侵食 : 駿河湾沿岸低地および宮津湾沿岸天橋立を例にして
  • カンシンセイ ノ サス チケイ ハッタツ ト ゲンダイ ノ カイガン シンショク : スルガワン エンガン テイチ オヨビ ミヤズワン エンガン アマノハシダテ オ レイ ニ シテ
  • Kanshinsei no sasu chikei hattatsu to gendai no kaigan shinshoku : Surugawan engan teichi oyobi Miyazuwan engan Amanohashidate o rei ni shite

抄録

type:text

I. Introduction II. Inner part of Suruga Bay : Coast of the Ukishimagahara lowland III. Western part of Suruga Bay : Miho Spit in the Shimizu lowland IV. Inner part of Miyazu Bay : Amanohashidate V. Conclusions

挿図

収録刊行物

被引用文献 (0)

もっと見る

参考文献 (0)

もっと見る

関連論文

もっと見る

関連研究データ

もっと見る

関連図書・雑誌

もっと見る

関連博士論文

もっと見る

関連プロジェクト

もっと見る

関連その他成果物

もっと見る

詳細情報

ページトップへ