CiNii Researchの本公開について

道徳教育の現状と道徳の教科化、「特別の教科 道徳」の今後のありかた : 学習指導要領の改訂を通して

書誌事項

タイトル別名
  • The present circumstance of moral education and subject of morality, bout the future of "special subject of moral" : Through the revision of course of study

この論文をさがす

抄録

2008(平成20)年3月に新学習指導要領の改訂が告示されてから、道徳教育の充実が大きなテーマになり、第二次安倍内閣の教育再生実行会議の第1提言では、いじめ問題等の対応のために、道徳の教科化が提案され、教科化の動きが加速した。この時点で各方面から指摘された課題や問題点を省察し、2015(平成27)年3月に学習指導要領の一部改訂の告示が公示され、「特別教科 道徳」が生まれることとなった。その動きを振り返り、これからの道徳教育はどうあるべきかについて論じた。

収録刊行物

被引用文献 (0)

もっと見る

参考文献 (0)

もっと見る

関連論文

もっと見る

関連研究データ

もっと見る

関連図書・雑誌

もっと見る

関連博士論文

もっと見る

関連プロジェクト

もっと見る

関連その他成果物

もっと見る

詳細情報

ページトップへ