CiNii Researchの本公開について

地域に暮らす障がい児(者)への発達支援 ─ クッキング体験の企画運営を通した学生の体験と自己効力感 ─

書誌事項

タイトル別名
  • Developmental Support for Children with Disabilities Living in the Community:Student Experiences and Self-Efficacy Through Planning and Management of Cooking Experience

この論文をさがす

抄録

北海道文教大学スマイル・プロジェクトの活動の更なる活性化,及び,学生の専門分野の学習意欲と専門職を目指す意欲の向上等を支援することを目的に,同プログラムで2 年連続開催したクリスマス会のプログラムに主体的に参加した健康栄養学科の学生たちと,地域に暮らす障がい児(以下,対象児),及び,複数学科の学生との学問的交流を通して,健康栄養学科の学生たちが得た自己効力感や学び経験について分析した.同プログラム参加した学生は,通常の座学授業では学ぶことのできない体験の中から,対象児(者)へ必要な情報を伝える上での専門分野の基礎学習の重要性を再認識出来ている上,対象児(者)に対するポジティブなイメージを持つとともに,対象児(者)に対する接し方や方法など他学科の学生とともに協力することで,他職種連携の重要性に関して気づき,自己効力感を得る結果となった.

収録刊行物

被引用文献 (0)

もっと見る

参考文献 (0)

もっと見る

関連論文

もっと見る

関連研究データ

もっと見る

関連図書・雑誌

もっと見る

関連博士論文

もっと見る

関連プロジェクト

もっと見る

関連その他成果物

もっと見る

詳細情報

ページトップへ