【2022年1月締切】CiNii ArticlesへのCiNii Researchへの統合に伴う機関認証の移行確認について

【1/6更新】2022年4月1日からのCiNii ArticlesのCiNii Researchへの統合について

生活設計と金融・保険に関する調査 VOL.6,2003(サラリーマンの老後のライフスタイルと生活設計に関する調査)

メタデータ

公開日
2004-10-08

抄録

本格的な高齢社会を迎えるなかで,今後,老後での多様なライフスタイルの出現が予想される。多様化の背景にはふたつの側面がある。ひとつは,公的年金や企業の退職給付制度の厳しい変革により,今後,老後を迎える世代では,定年後も何らかの形で働き続けなければならないかもしれないということ。もうひとつの側面は,価値観の多様化を背景に,積極的に新しいライフスタイルの実現を目指そうとする人たちが増えてきているという点である。  本調査は,これから引退を迎えようとする50歳代,40歳代,30歳代の各世代が考えている老後生活に対する様々な展望,計画,不安などを捉えることを目的とし,同時にそうした多様なライフスタイルを実現するための生活設計がどのようなものかを探っている。

関連論文

もっと見る

関連研究データ

もっと見る

関連図書・雑誌

もっと見る

関連博士論文

もっと見る

関連プロジェクト

もっと見る

関連その他成果物

もっと見る

キーワード

詳細情報

ページトップへ