CiNii Researchの本公開について

若年者の採用・雇用管理の現状に関する調査, 2004

メタデータ

公開日
2005-11-21

抄録

バブル崩壊後,高卒者の新卒採用については厳しい状況が続いている。高卒者に対する労働需要の減退原因として,長引く経済低迷や大学卒など高学歴層への新卒採用の移行,さらにパート社員や派遣社員など非典型労働の活用拡大などが指摘されている。  2007年に「大学全入時代」を迎えると言われているが,高校卒業後に就職したいと自発的な希望を持つ者や,家庭の事情などから進学せずに就職を選択する者が存在するかぎり,高卒就職希望者への支援を政策的に行っていく必要がある。  このような状況をうけて,現在どのような企業が高卒者を採用しているのかを把握するとともに,将来的にどのような企業が高卒採用を増加・復活させる可能性があるかを明らかにし,今後の高卒者の就職に関わる施策に資することを目的に本調査が実施された。

関連論文

もっと見る

関連研究データ

もっと見る

関連図書・雑誌

もっと見る

関連博士論文

もっと見る

関連プロジェクト

もっと見る

関連その他成果物

もっと見る

キーワード

詳細情報

ページトップへ