【10/4更新】2022年4月1日からのCiNii ArticlesのCiNii Researchへの統合について

時短アンケート,2016

メタデータ

公開日
2018-10-02

抄録

本調査は,日本建設産業職員労働組合協議会(日建協)加盟組合員の労働時間や意識を詳細に把握し,その結果を日建協および加盟組合の時短活動にフィードバックすることによって,総合的労働条件の向上に役立てていくことを目的に実施されたものである。  日建協では毎年11月,組合員約1万人を対象に,労働時間に関する調査を行っている。1972年に調査を開始して以来,43年間にわたり時代の変化にあわせてその設問内容を変えながら,継続して建設産業に働く人々の労働環境の実態を明らかにしてきた。建設産業に働くホワイトカラー層に対し,これだけ幅広く定期的,かつ継続的に調査しているものは他に例がない。  今回の調査では,時短アンケートで経年で実施している「労働時間や建設産業の魅力」に関する設問などを中心に実施している。また,「仕事と生活の充実度」などの設問を追加した。

注記

日建協「時短アンケート」は組合員を対象として毎年行っていますが,パネル調査とはなっていません。 ※以下のデータは非公開となっています。  設問1,設問10,設問31

関連論文

もっと見る

関連研究データ

もっと見る

関連図書・雑誌

もっと見る

関連博士論文

もっと見る

関連プロジェクト

もっと見る

関連その他成果物

もっと見る

キーワード

詳細情報

ページトップへ