【7/12更新】2022年4月1日からのCiNii ArticlesのCiNii Researchへの統合について

Using next-generation sequencing (NGS) to identify causative mutations in Asian cancer (CA) patients with suspected Lynch syndrome

収録刊行物

関連論文

もっと見る

関連研究データ

もっと見る

関連図書・雑誌

もっと見る

関連博士論文

もっと見る

関連プロジェクト

もっと見る

関連その他成果物

もっと見る

詳細情報

  • CRID
    1373102129715079301
  • データソース種別
    • Crossref
ページトップへ