【10/4更新】2022年4月1日からのCiNii ArticlesのCiNii Researchへの統合について

林業部門に対する補助金の国民所得に及ぼす多部門乗数効果

書誌事項

タイトル別名
  • Multi-sector multiplier effects of a subsidy for the forestry on the national income

抄録

一括固定税を課し,これにより得られた税収をすべて,林業部門に補助金として支給した場合,この均衡予算下の所得の移転策が国民所得にどのような乗数効果を及ぼすかを考察した。課税および補助金の波及効果はいずれも瞬時に完了するものと仮定し,この二つの静学乗数を46部門産業連関表による多部門分析法を用いて求めた。補助金が各部門の生産額等に及ぼす影響は,政府部門が,この補助金と同額の林業部門の生産物を購入する,と仮定して考察した。考察の結果,1)課税が国民所得に及ぼす負の乗数効果は,林業部門に対する補助金が国民所得に及ぼす正の乗数効果よりも大きい,2)林業部門に対する補助金の乗数値は0.9~1.2程度である,3)林業部門に対する補助金の乗数値は,46の各産業部門に対する補助金の乗数値の中で最も小さい,等の結果が得られた。

収録刊行物

被引用文献 (0)*注記

もっと見る

参考文献 (0)*注記

もっと見る

関連論文

もっと見る

関連研究データ

もっと見る

関連図書・雑誌

もっと見る

関連博士論文

もっと見る

関連プロジェクト

もっと見る

関連その他成果物

もっと見る

詳細情報

  • CRID
    1390001206350883840
  • データソース種別
    • JaLC
ページトップへ