[Updated on Apr. 18] Integration of CiNii Articles into CiNii Research

賀川豊彦のソーシャルワーク -『貧民心理の研究』と1919年の転調-

IR

Bibliographic Information

Other Title
  • ガガワ ホウヒコ ノ ソーシャルワーク : 『 ヒンミン シンリ ノ ケンキュウ 』 ト 1919ネン ノ テンチョウ
  • KAGAWA Toyohiko and the social work in 1919

Search this article

Abstract

賀川豊彦の貧民窟における救済事業は歴史的には著名だが,そこで賀川が何を達成したのかについてはそれほど明確ではない.そこで,賀川の初期の文献に基づきつつ,その貧民窟移住の動機に即して,貧民窟における賀川の実践をあらためて捉えなおし,1919 年以降きわめて現代的なソーシャルワークの実現していることを明らかにする.

Journal

Details

Report a problem

Back to top