[Updated on Apr. 18] Integration of CiNii Articles into CiNii Research

宮木はなぜ死んだのか : 学生と読む「浅茅が宿」

IR

Bibliographic Information

Other Title
  • ミヤキ ワ ナゼ シンダ ノ カ : ガクセイ ト ヨム 「 アサジガヤド 」
  • ミヤギ ワ ナゼ シンダノカ : ガクセイ ト ヨム 「アサジ ガ ヤド」
  • Why Did Miyagi Die? : An Attempt to Read "Asaji ga Yado" with Students

Search this article

Abstract

『雨月物語』「浅茅が宿」の宮木、彼女はなぜ死んだのか。この疑問に答えてくれる先行研究は少ない。明確に書いているのは、鵜月洋氏・中村博保氏『雨月物語評釈』(角川書店、昭和四四年)くらいか。同書では自然死とする。明確に書いている先行研究が少ないのは、自然死が自明なことだからだろうか。「浅茅が宿」は、大学の授業でも取りあげてきた。学生たちに「宮木はなぜ死んだのか」と質問してみる。答えは自然死に収斂しない。少なくとも、教室では、宮木の自然死は自明なことではない。それは、学生の読みが行き届かないからだろうか。いや、そうとばかりもいえない。典拠の情報が増えるほど、むしろ宮木の死因はわからなくなっていく。本稿の目的は、宮木はなぜ死んだのか──という、自明なこととも思える問いを、あらためて問いなおすことにある。

Journal

Related Projects

See more

Details

Report a problem

Back to top