2004年新潟県中越地震における耐震補強したRC造建築物の被害(新潟県中越地震)

Bibliographic Information

Other Title
  • Damage of a Strengthened R/C Building during the 2004 Mid Niigata prefecture Earthquake

Search this article

Description

2004年新潟県中越地震において、被害を受けた耐震補強した片廊下型のRC造校舎の被害と耐震性能の関係について報告している。この校舎は、旧耐震設計法で設計され、2004年に一部耐震補強を行っている。補強していない廊下側の壁柱は損傷度Vの被害を受け、補強が完了していた部材は軽微な被害であった。現状の1、2階の耐震性能指標は0.71、0.58となっており、耐震補強が十分でなかった。本校舎の耐震性能の不足のために地震により被害を与えたと考えられる。

Journal

Details 詳細情報について

Report a problem

Back to top