[Updated on Apr. 18] Integration of CiNii Articles into CiNii Research

異機種間分散共有メモリシステムのためのソフトウェアサポート

Bibliographic Information

Other Title
  • Sortware Support for Heterogeneous Distributed Shared Memory Systems

Search this article

Abstract

疎結合マルチプロセッサシステムでは,プロセッサ間の通信はメッセージパッシングによるものが主流である。しかし,ソフトウェアまたはハードウェアのサポートにより疎結合環境で共有メモリシステムを実現することができれば,プログラミングの容易さ,密結合システムとのソフトウェアの互換性など,利点は多いと考えられる。そのような観点から,分散共有メモリシステムの研究が盛んになってきているが,そのほとんどは同一機種・OS上での実装か,共有データの形を限定しているのが現状である。しかし汎用性を求めるならば,異機種間でビットイメージによりメモリを共有できることが望ましい。本研究では,言語仕様の拡張とコンパイラシステムの拡張によって汎用的に異機種間共有メモリシステムのプログラミングをサポートすることを試みている。なお,既に異機種間での分散共有メモリシステムを実現している例はいくつか報告されているが,抽象化されたオブジェクトの共有という形をとっている。

Journal

Details

Report a problem

Back to top