[Updated on Apr. 18] Integration of CiNii Articles into CiNii Research

多階層MAPを用いたHMIPv6における管理端末数の分散のためのMAP管理エリア変更方式

Search this article

Abstract

HMIPv6 (Hierarchical Mobile IPv6) では,ドメインを MAP (Mobile AnchorPoint) を頂点とする階層構造で構成し, MN (Mobile Node) がドメイン内で移動したことを外部ネットワークから隠蔽することで,ハンドオーバ処理遅延を削減している.本方式において, MAP に集中する負荷を分散するため, MAPを多階層にする方式が提案されているが, MAP が管理するエリアが固定されてるため,特定 MAPに負荷が集中する恐れがあった.これを解決するため,本論文では,AR (Access Router) を複数の MAP と接続する冗長構成とし,管理する MN 数に応じて MAP の管理エリアを動的に変更する方式を提案する.そして,シミュレーション実験により,提案方式の有効性を確認する.

Journal

Details

Report a problem

Back to top