Introductory Education in the Department of Applied Sociology and Human Society , and the Department of Human Relation

Bibliographic Information

Other Title
  • 応用社会学科・人聞社会学科および 人間関係科における初年次教育の試み
  • 応用社会学科・人間社会学科および人間関係科における初年次教育の試み
  • オウヨウ シャカイ ガッカ ニンゲン シャカイ ガッカ オヨビ ニンゲン カンケイカ ニ オケル ショネンジ キョウイク ノ ココロミ

Search this article

Description

P(論文)

2001 年から大阪樟蔭女子大学関屋キャンパスにおいて行われてきた,初年次教育の 3つの試み を記録し,中範囲の教育実践の可能性について考察するための基礎資料とする。3 つの試みとは,① 学外オリエンテーションにおける参加型ゲーム,②基礎演習と研究発表会,③講義形式での導入教育 科目である。

This paper will present three practices of introductory education, attempted in the faculty of human science and Junior college of Osaka Shoin Women's University,since 2001: 1) a participating type game program in the orientation outside the university,2) basic seminar and presentation program,and 3) an introductory education course in the lecture style.

Journal

Details 詳細情報について

Report a problem

Back to top