日本版EHR(Electronic Health Record)構築に向けて

書誌事項

タイトル別名
  • ニホンバン EHR Electronic Health Record コウチク ニ ムケテ
  • Establishment of Japan's Electronic Health Record

この論文をさがす

抄録

個人を基軸に国際レベルで医療・健康情報の共有を可能にしようとする仕組みがEHR(Electronic Health Record)である.我が国は先進諸国の一員としてこのEHRの整備を通して医療・健康の質の向上を目指すとともに,我が国におけるその成果を常に世界に発信していかなければならない.そのためには世界一と評価を受ける医療実績と医療の原点である信頼の上に立った優れたEHR基盤を整えなければならない.今,我が国の医療に適した日本版EHRの創出が求められている.

収録刊行物

参考文献 (4)*注記

もっと見る

関連プロジェクト

もっと見る

詳細情報 詳細情報について

問題の指摘

ページトップへ