[Updated on Apr. 18] Integration of CiNii Articles into CiNii Research

大気球による微量大気成分実験 : ニューメキシコおよび三陸における大気オゾン観測

IR

Bibliographic Information

Other Title
  • ダイキキュウ ニヨル ビリョウ タイキ セイブン ジッケン ニューメキシコ オ
  • Balloon Observation of Atmospheric Ozone at New Mexico and Sanriku

Search this article

Abstract

1973年11月13日および1974年5月30日にそれぞれニューメキシコ州アラモゴルドおよび三陸大気球観測所より放球した気球によって対流圏および成層圏内の大気オゾン密度分布の観測を行なった.観測を行なった地域は偏西風帯の中心にあたり,その高層大気構造とオゾン分布に関する事実の一端を知ることができた.また数種の実験法の組合せによって,それらの相互較正をおこなうことができた.

資料番号: SA0124599000

Journal

Details

Report a problem

Back to top