節度ある職権介入の構想 : 大正民事訴訟法改正における職権証拠調と当事者訊問

HANDLE オープンアクセス

書誌事項

タイトル別名
  • セツド アル ショッケン カイニュウ ノ コウソウ : タイショウ ミンジ ソショウホウ カイセイ ニ オケル ショッケン ショウコチョウ ト トウジシャ ジンモン
  • Taisho Revision of Civil Procedure Code (1926) : towards “mitigated” ex officio prooftaking and examination of party witness

この論文をさがす

収録刊行物

  • 北大法学論集

    北大法学論集 68 (3), 1-42, 2017-09-29

    北海道大学大学院法学研究科

関連プロジェクト

もっと見る

詳細情報

  • CRID
    1050845763954278912
  • NII論文ID
    120006347222
  • NII書誌ID
    AN00227353
  • HANDLE
    2115/67208
  • NDL書誌ID
    028609831
  • ISSN
    03855953
  • 本文言語コード
    ja
  • 資料種別
    departmental bulletin paper
  • データソース種別
    • IRDB
    • NDL
    • CiNii Articles
    • KAKEN

問題の指摘

ページトップへ