[Updated on Apr. 18] Integration of CiNii Articles into CiNii Research

Report of the Committee on the Classification and Diagnostic Criteria of Diabetes Mellitus

  • Nanjo K
    関西電力病院 院長
  • Tajima N
    和歌山県立医科大学 名誉教授
  • Kadowaki T
    東京慈恵会医科大学 名誉教授
  • Kashiwagi A
    東京大学大学院医学系研究科糖尿病・代謝内科
  • Araki E
    滋賀医科大学附属病院
  • Ito C
    熊本大学大学院生命科学研究部代謝内科学分野
  • Inagaki N
    グランドタワーメディカルコート
  • Iwamoto Y
    京都大学大学院医学研究科糖尿病・栄養内科学
  • Kasuga M
    東京女子医科大学糖尿病センター
  • Hanafusa T
    国立国際医療研究センター研究所
  • Haneda M
    大阪医科大学内科学I
  • Ueki K
    旭川医科大学内科学(病態代謝内科学分野)
  • 植木 浩二郎
    東京大学大学院医学系研究科糖尿病・代謝内科

Bibliographic Information

Other Title
  • 糖尿病の分類と診断基準に関する委員会報告
  • トウニョウビョウ ノ ブンルイ ト シンダン キジュン ニ カンスル イインカイ ホウコク

Search this article

Abstract

概念:糖尿病は,インスリン作用の不足による慢性高血糖を主徴とし,種々の特徴的な代謝異常を伴う疾患群である.その発症には遺伝因子と環境因子がともに関与する.代謝異常の長期間にわたる持続は特有の合併症を来たしやすく,動脈硬化症をも促進する.代謝異常の程度によって,無症状からケトアシドーシスや昏睡に至る幅広い病態を示す.<br>

Journal

Citations (49)*help

See more

References(54)*help

See more

Related Articles

See more

Related Data

See more

Related Books

See more

Related Dissertations

See more

Related Projects

See more

Related Products

See more

Details

Report a problem

Back to top