[Updated on Apr. 18] Integration of CiNii Articles into CiNii Research

Legal Principles of the Law requiring Compensation of Costs of Mitigation of Loss

DOI

Bibliographic Information

Other Title
  • 損害防止費用とは何か
  • -損害防止費用における損害の意味-

Abstract

保険法は,損害てん補方式の保険契約について損害防止義務を定め,その費用を支払対象と規定するが,その内容は約款で大幅に変更される場合も多い。ヨーロッパ保険契約法原則は,この問題を因果関係の問題と位置付けていて注目される。損害防止費用を分析すると,複雑性,予測困難性,複合性等の特徴があり,損害防止側と保険者側において損害の認識に違いがある場合があり,被保険者等に義務を課して対応費用をてん補する理論が適合するか疑問がある。課すべき義務は保険の存在によって損害を悪化させてはならないという消極的義務と考えられ,そうであれば費用てん補は特に追加して支払うものといえる。この制度は損害てん補の給付方式に特有といえるかも疑問で,モラル・ハザード等をもとに保険種目毎に実態に応じた設計が必要で,保険法の解釈においてもこれらの特徴を踏まえる必要がある。

Journal

Citations (0)*help

See more

References(0)*help

See more

Related Articles

See more

Related Data

See more

Related Books

See more

Related Dissertations

See more

Related Projects

See more

Related Products

See more

Details

  • CRID
    1390001205164072704
  • NII Article ID
    130004555705
  • DOI
    10.5609/jsis.2012.618_97
  • ISSN
    21855064
    03872939
  • Text Lang
    ja
  • Data Source
    • JaLC
    • Crossref
    • CiNii Articles

Report a problem

Back to top