微細構造を考慮した多孔質体モデルの比抵抗値の直接計算

書誌事項

タイトル別名
  • DIRECT SIMULATION OF RESISTIVITY ON POROUS MODEL OBTAINED FROM HIGH-RESOLUTION X-RAY CT

抄録

比抵抗による地下の可視化は物理探査等の分野で広く行われ,得られた比抵抗は変換式を通じて間隙比や飽和度に変換される.変換式にはArchieの式に代表される経験式が用いられるが,それらの適用限界は明らかではない上,式のみでは多孔質体内の水分分布状態をイメージすることは困難である.本研究では,比抵抗から地盤の状態を推定するためのツールとして,高精度多孔質体モデルを用いた数値シミュレーションを提案する.まずは豊浦砂とガラスビーズの各3次元モデルについて定常電流場解析を行い,実験結果と比較した.数値解析結果は実験結果とよい一致を示した.また,多孔質体モデルの飽和度を変化させて比抵抗を求め,数値解析結果と経験式を比較し,飽和度の観点から経験式の適用限界を推察した.

収録刊行物

被引用文献 (2)*注記

もっと見る

参考文献 (13)*注記

もっと見る

詳細情報 詳細情報について

  • CRID
    1390001205351547136
  • NII論文ID
    130004961397
  • DOI
    10.2208/jscejam.70.i_463
  • ISSN
    21854661
  • 本文言語コード
    ja
  • データソース種別
    • JaLC
    • Crossref
    • CiNii Articles
  • 抄録ライセンスフラグ
    使用不可

問題の指摘

ページトップへ