大量の土砂を伴う洪水流の斐伊川放水路への分流と土砂流入抑制に関する研究

書誌事項

タイトル別名
  • DIVERSION OF FLOOD FLOW ASSOCIATED WITH A LARGE AMOUNT OF SEDIMENT TRANSPORT INTO THE HII RIVER FLOODWAY AND MEASURES REDUCING INFLOW SEDIMENT DISCHARGE

抄録

斐伊川は平常時も土砂移動が生じ,洪水時には河床波の発達・変形が洪水流況,抵抗,土砂輸送に著しく影響を及ぼす網状砂州河川である.斐伊川放水路は15km付近で分流し,分流堰直下流には,斐伊川本川からの土砂流入を抑制するための沈砂池が設置されている.本川から放水路への土砂流入を出来得る限り抑制することは,斐伊川放水路や沈砂池,斐伊川本川の上下流河道を維持管理していく上で重要である.本研究では,観測水面形時系列データを用いた一般底面流速解析法により,平成25年9月洪水における斐伊川放水路分流区間の洪水流量配分と河床変動,放水路への土砂流入量を把握する.検討結果を踏まえ,放水路への土砂流入を抑制するための対策について検討する.

収録刊行物

参考文献 (2)*注記

もっと見る

詳細情報

問題の指摘

ページトップへ