【4/18更新】CiNii ArticlesのCiNii Researchへの統合について

メディア接触と日本語の学習ストラテジーに関する調査 : 中国語および韓国語の母語話者を対象に

DOI

書誌事項

タイトル別名
  • A comparative study of media contact and learning strategies in Japanese language students : A study on Chinese native speakers and Korean native speakers
  • メディア セッショク ト ニホンゴ ノ ガクシュウ ストラテジー ニ カンスル チョウサ チュウゴクゴ オヨビ カンコクゴ ノ ボゴワシャ オ タイショウ ニ

この論文をさがす

抄録

本稿では,中国語と韓国語の母語話者220名を対象に,SILL(Oxford,1990)を用いて,日本語の学習ストラテジーを調査した。具体的には,学習時におけるメディアへの接触状況,母語,日本語の成績,性別など,これらの要因の相違が学習ストラテジーにどのような影響を与えるのかを分析した。その結果,学習時のメディア接触の頻度が高い群と低い群とでは,日本語の学習ストラテジーが異なること,母国(中国)在住者と日本に在留する中国人留学生とを比較すると,日本語学習時のメディアの利用や学習ストラテジーに差異がみられること,中国人学習者は,韓国人よりも活字メディアをよく利用していること,などが明らかとなり,それらの理由を考察した。

収録刊行物

被引用文献 (0)*注記

もっと見る

参考文献 (0)*注記

もっと見る

関連論文

もっと見る

関連研究データ

もっと見る

関連図書・雑誌

もっと見る

関連博士論文

もっと見る

関連プロジェクト

もっと見る

関連その他成果物

もっと見る

詳細情報

問題の指摘

ページトップへ