【4/18更新】CiNii ArticlesのCiNii Researchへの統合について

G041021 摩擦撹拌インクリメンタルフォーミング法により成形された表面緻密層を有する発泡アルミニウムの機械的性質([G041-02]機械材料・材料加工部門,一般セッション(2))

書誌事項

タイトル別名
  • G041021 Mechanical Properties of Aluminum Foam with Nonporous Surface Layer Formed by Friction Stir Incremental Forming

抄録

Nonporous layer was fabricated on surface of closed-cell type aluminum foam (Shinko Wire Company, Ltd.: ALPORAS, relative density: 0.1, mean diameter of pore: φ4 mm) by friction stir incremental forming method. The nonporous layer with mean thickness of 240 μm was successfully fabricated under appropriate forming conditions. To examine the mechanical properties of the fabricated aluminum foam with nonporous layers, uniaxial compression test was carried out on a material testing machine at room temperature. The specific compressive stress (compressive stress/bulk density) of the fabricated aluminum foam with nonporous layers was enhanced.

収録刊行物

  • 年次大会

    年次大会 2013 (0), _G041021-1-_G041021-3, 2013

    一般社団法人 日本機械学会

被引用文献 (0)*注記

もっと見る

参考文献 (0)*注記

もっと見る

関連論文

もっと見る

関連研究データ

もっと見る

関連図書・雑誌

もっと見る

関連博士論文

もっと見る

関連プロジェクト

もっと見る

関連その他成果物

もっと見る

詳細情報

問題の指摘

ページトップへ