[Updated on Apr. 18] Integration of CiNii Articles into CiNii Research

Evaluation of Thrmal Decomposition Samples and Decomposition By-products of Decabromodiphenyl Ether

DOI

Bibliographic Information

Other Title
  • デカブロモジフェニルエーテルの熱分解試料および分解副生成物の評価

Abstract

<p>臭素系難燃剤等として使用されているデカブロモジフェニルエーテル(BDE-209)は国内および国際的に規制されているが、過去の製品等として残存しており,分解処理が必要とされている。しかし、現在BDE-209の熱分解処理に関する研究は十分な知見が蓄積されていない。 本研究では、未燃分が発生する不完全燃焼系とそれが発生しない完全燃焼系の2通りの燃焼炉において熱分解試験を行い、ガスクロマトグラフ質量分析法(GC-MS)を用いた定量・定性分析によって、分解副生成物を含めた総合的な熱処理技術を評価することを目的とした。結果として、十分な滞留時間の元でBDE-209を850℃、空気雰囲気下で熱分解した場合、バーゼルガイドラインの基準(DE&gt;99.999%、DRE&gt;99.9999%)を達成でき、分解副生成物としてPBDEs,PBDFsおよび臭素系有機化合物が同定された。</p>

Journal

Citations (0)*help

See more

References(0)*help

See more

Related Articles

See more

Related Data

See more

Related Books

See more

Related Dissertations

See more

Related Projects

See more

Related Products

See more

Details

  • CRID
    1390001277394738944
  • NII Article ID
    130007749004
  • DOI
    10.14912/jsmcwm.30.0_483
  • Text Lang
    ja
  • Data Source
    • JaLC
    • CiNii Articles

Report a problem

Back to top