黒ダイズ「九州169 号」の総アントシアニン量と総プロアントシアニジン量

DOI

抄録

2013年から2015年の3 年間,黒ダイズ「九州169号」の総アントシアニン量と総プロアントシアニジン量の調査を行った.その結果,黒ダイズ「九州169号」の総アントシアニン量は収穫年次が同じ場合,「クロダマル」より有意に少ないものの,「くろさやか」と同程度であることが示された.また,黒ダイズ「九州169号」の総プロアントシアニジン量は「クロダマル」や「くろさやか」より有意に多いことが明示された.そのため,「九州169号」は高プロアントシアニジン黒ダイズという点でクロダマル以上の機能性食品素材として有望と考えられた.

収録刊行物

詳細情報 詳細情報について

  • CRID
    1390001288101146624
  • NII論文ID
    130007529751
  • DOI
    10.24813/kbcs.83.0_23
  • ISSN
    24337757
    02853507
  • 本文言語コード
    ja
  • データソース種別
    • JaLC
    • CiNii Articles
  • 抄録ライセンスフラグ
    使用不可

問題の指摘

ページトップへ