日本語学習者のナ行音・ラ行音の弁別 : 広東語母語話者の場合(第318回研究例会発表要旨)

DOI

収録刊行物

  • 音声研究

    音声研究 12 (3), 106-, 2008

    日本音声学会

詳細情報

  • CRID
    1390282679763319424
  • NII論文ID
    110008763276
  • DOI
    10.24467/onseikenkyu.12.3_106_3
  • ISSN
    21895961
    13428675
  • 本文言語コード
    ja
  • データソース種別
    • JaLC
    • CiNii Articles

問題の指摘

ページトップへ