[Updated on Apr. 18] Integration of CiNii Articles into CiNii Research

A Re-examination of Teachers’ Interactive Decision-Making from the Viewpoint of Sensemaking

Bibliographic Information

Other Title
  • センスメーキングプロセスとしての授業中の相互的意思決定場面の検討
  • センスメーキングプロセス ト シテ ノ ジュギョウ チュウ ノ ソウゴテキ イシ ケッテイ バメン ノ ケントウ

Search this article

Abstract

これまで,教師の思考過程を記述するモデルは情報処理に基づくものが有力であった.しかし,従来の意思決定モデルだけでは教室状況の曖昧さや多義性に対処する教師の思考を十分に記述することはできない.そこで本研究では,Weickのセンスメーキングの考え方を用い,状況の多義性が淘汰されるプロセスとして教師の思考過程を捉え,従来とは異なる視点から事例を記述することを試みた.2名の小学校教師に対し,実際の実践について再生刺激法を用いたインタビューを行ったところ,それぞれの教師の思考過程においてセンスメーキングのモデルの特徴が見られ,教師の授業中の思考過程がセンスメーキングプロセスとして記述し得る可能性が示された.

Journal

Citations (1)*help

See more

References(0)*help

See more

Related Articles

See more

Related Data

See more

Related Books

See more

Related Dissertations

See more

Related Projects

See more

Related Products

See more

Details

Report a problem

Back to top