[Updated on Apr. 18] Integration of CiNii Articles into CiNii Research

Development of a Self-directed e-Learning System Based on Task Analysis Diagrams

  • TAKAHASHI Akiko
    Graduate School of Social and Cultural Sciences, Kumamoto University
  • ICHIKAWA Hisashi
    Graduate School of Social and Cultural Sciences, Kumamoto University:Faculty of Software and Information Science, Iwate Prefectural University
  • ABE Akihiro
    Faculty of Software and Information Science, Iwate Prefectural University
  • SUZUKI Katsuaki
    Graduate School of Social and Cultural Sciences, Kumamoto University

Bibliographic Information

Other Title
  • 課題分析図に基づく自己管理学習支援型eラーニングシステムの開発
  • カダイ ブンセキズ ニ モトズク ジコ カンリ ガクシュウ シエンガタ eラーニング システム ノ カイハツ

Search this article

Abstract

本研究では,自己管理学習スキルのうち,とくに学習内容の選択の支援を目的に,課題分析図を見ながら学習項目の選択ができるeラーニングシステムを開発した.学習項目を選択するインタフェースとして課題分析図を用いることで,学習者が習得状況を直感的に把握し,構造の上下関係に基づいて学習項目の選択を行うことを目指した.事前テストと事後テスト機能においては,課題分析図の構造による出題制御を行った.形成的評価の結果,習得状況を直感的に把握することに関して有用性が示唆されたものの,実際に構造の上下関係に基づいて学習項目を選択するかは学習者によって異なることがわかった.

Journal

Citations (2)*help

See more

References(6)*help

See more

Related Articles

See more

Related Data

See more

Related Books

See more

Related Dissertations

See more

Related Projects

See more

Related Products

See more

Details

Report a problem

Back to top