[Updated on Apr. 18] Integration of CiNii Articles into CiNii Research

The Portrayals of Antisocial and Prosocial Behavior in Japanese News programs.

Bibliographic Information

Other Title
  • 日本のニュース番組における暴力・向社会的行為の描写の特徴
  • ニホン ノ ニュース バングミ ニ オケル ボウリョク コウ シャカイテキ コウイ ノ ビョウシャ ノ トクチョウ

Search this article

Abstract

本稿は,日本のニュース番組の内容分析によって現在のメディア状況を明らかにし,メディア・リテラシー教育に必要な情報を得ることを目的としている.米国のNational Television Violence Study(1996-1998)をもとにコード化マニュアルとコード票を作成し,サンプル・ウィークから計54時間29分,57本のニュース番組を抽出して,その暴力および向社会的行為の描写の頻度と文脈を分析した.その結果,暴力描写は7割の番組で見られたが,行為への罰などその悪影響を抑える文脈も見られた.一方,向社会的行為描写は数が少なく,他のジャンルより行為の学習を促す文脈が少なかった.

Journal

Citations (0)*help

See more

References(10)*help

See more

Related Articles

See more

Related Data

See more

Related Books

See more

Related Dissertations

See more

Related Projects

See more

Related Products

See more

Details

Report a problem

Back to top