[Updated on Apr. 18] Integration of CiNii Articles into CiNii Research

Development of the Temperature Measurement System for Cocoon Cooking Machine by using Wireless Communication Unit

Bibliographic Information

Other Title
  • 小型無線通信機を用いた煮繭温度計測法の開発
  • コガタ ムセン ツウシンキ オ モチイタ シャケン オンド ケイソクホウ ノ カイハツ

Search this article

Abstract

製糸工程における煮繭温度の管理および最適化は, 生糸品質を決定する重要な要素と考えられる。本研究では, 煮繭機内の温度変化を連続計測するために, 温度センサー, 無線通信, マイクロコンピュータ, PC等を用いた煮繭機診断システムを開発した。さらに本システムを用いて4つの製糸会社における煮繭機内バスケットおよび繭腔内温度を測定し, 結果を分析した。その結果, 本システムが煮繭機の各工程における温度変化の状況を的確に捉えていることが確認できた。本システムは, 煮繭工程の工程管理および品質管理面での利用価値だけでなく, 煮繭機設備の診断と煮繭温度の最適化設計にも貢献することが期待できる。

Journal

Citations (0)*help

See more

References(7)*help

See more

Related Articles

See more

Related Data

See more

Related Books

See more

Related Dissertations

See more

Related Projects

See more

Related Products

See more

Details

Report a problem

Back to top