【4/18更新】CiNii ArticlesのCiNii Researchへの統合について

地震動記録に基づく青森県内の強震観測点のサイト増幅度

書誌事項

タイトル別名
  • Amplification factors of ground motion indices in Aomori prefecture estimated from observed ground motion

抄録

本研究では、青森県東方沖の地震を対象に、KiK-net の地中観測点の記録を回帰分析し、その値に対して、震度情報ネットワーク、K-NET、KiK-net の地表観測点の地震動指標 (最大加速度、計測震度) がどの程度増幅されているかを求めた。得られた結果に対する統計的評価を行い、さらに実測値との比較、1994 年三陸はるか沖地震の際のアンケート震度との比較を行った。これらを通して、本研究で得られた増幅度の妥当性を示した。

収録刊行物

被引用文献 (4)*注記

もっと見る

詳細情報

問題の指摘

ページトップへ