プロジェクト型デザイン教育の実践

DOI

書誌事項

タイトル別名
  • The Practice of Project Education for Design
  • ―宗像エリアのデザイン支援活動―
  • –Activities of the design support for the Munakata area-

抄録

本研究は、宗像に拠点を置く企業や行政との連携活動に関する報告である。研究の目的は宗像の地域振興であり、2013年から現在まで継続している。主な活動は、①宗像エリアのシンボルマークのデザイン、②宗像市の産業を紹介するイベントのプロデュース、③宗像の企業を対象とした商品デザインセミナー、④宗像の特産品を販売するブースのデザイン、⑤宗像のお土産品の企画・開発、⑥百貨店で開催する販売イベントのプロデュースなどである。各活動は学生が参加するプロジェクト型デザイン教育の一環である。

収録刊行物

詳細情報 詳細情報について

  • CRID
    1390282680587243008
  • NII論文ID
    130005162276
  • DOI
    10.11247/jssd.63.0_120
  • 本文言語コード
    ja
  • データソース種別
    • JaLC
    • CiNii Articles
  • 抄録ライセンスフラグ
    使用不可

問題の指摘

ページトップへ