A Workshop on Information Searches for Improvement of the Elderly’s Health Literacy

DOI Open Access

Bibliographic Information

Other Title
  • 高齢者のヘルスリテラシー向上を目指す情報検索ワークショップ

Abstract

<p>本研究では高齢者の学習課題の中で健康に関する学習に焦点を当て,自己調整学習理論を参照し,主体的に健康について学ぶことができるワークショップを設計・実践・評価することを目的とする.ワークショップ「すまけん」は,参加者に健康情報の取得へのネットの活用可能性の理解と利用の自己効力感の向上を促すものである.その結果,事前に比べて事後のヘルスリテラシーの自己効力感並びにスマートフォン活用の自己効力感が高まっていた.またワークシートの記述内容の分析から,すまけんワークショップ内では,殆どの参加者が健康情報の探索を学んだことが示された.</p>

Journal

Related Projects

See more

Details 詳細情報について

  • CRID
    1390568772522857344
  • NII Article ID
    130007995789
  • DOI
    10.15077/jjet.s44038
  • ISSN
    21896453
    13498290
  • Text Lang
    ja
  • Data Source
    • JaLC
    • CiNii Articles
    • KAKEN
  • Abstract License Flag
    Disallowed

Report a problem

Back to top