閉塞性動脈硬化症における酸化ストレスマーカー(d-ROMs)計測の意義(3.末梢動脈疾患(PAD)治療の最前線,<特集>第75回日本循環器学会学術集会)

  • 宮下 裕介
    信州大学医学部附属病院循環器内科・閉塞性動脈硬化症先端治療学講座
  • 嘉島 勇一郎
    信州大学医学部附属病院循環器内科・閉塞性動脈硬化症先端治療学講座
  • 池田 宇一
    信州大学医学部附属病院循環器内科・閉塞性動脈硬化症先端治療学講座

Search this article

Journal

References(13)*help

See more

Details 詳細情報について

Report a problem

Back to top