[Updated on Apr. 18] Integration of CiNii Articles into CiNii Research

日本語の使役受身表現における変革の一端 : 〈よみがえらせられる〉型から〈よみがえらされる〉型への移行をめぐって

Bibliographic Information

Other Title
  • ニホンゴ ノ シエキ ウケミ ヒョウゲン ニ オケル ヘンカク ノ イッタン : 〈 ヨミガエラセラレル 〉 カタ カラ 〈 ヨミ ガ エラサレル 〉 カタ エ ノ イコウ オ メグッテ
  • A Case of Diachronic Change in the Japanese Causative Passive : From "yomigaera-se-rareru" to "yomigaera-sareru"

Search this article

Journal

  • 言語文化研究

    言語文化研究 (18), 17-34, 2019-03

    静岡県立大学短期大学部静岡言語文化学会

Related Projects

See more

Details

  • CRID
    1520009407198119424
  • NII Article ID
    40021879706
  • NII Book ID
    AA11614203
  • ISSN
    13471759
  • NDL BIB ID
    029658993
  • Text Lang
    ja
  • NDL Source Classification
    • ZK21(言語・文学)
  • Data Source
    • NDL
    • CiNii Articles
    • KAKEN

Report a problem

Back to top