[Updated on Apr. 18] Integration of CiNii Articles into CiNii Research

3D Shape and Reflectance Morphing

Bibliographic Information

Other Title
  • 3次元物体形状および表面反射特性を考慮したモーフィング手法
  • 3ジゲン ブッタイ ケイジョウ オヨビ ヒョウメン ハンシャ トクセイ オ コ
  • 3次元物体形状および表面反射特性を考慮したモーフィング手法

Search this article

Abstract

2枚の画像をもとにそれらの画像間の滑らかな遷移を生成する手法として画像モーフィングがある. この手法では, 2枚の画像各々の変形処理(image warping)を行った後, その変形された2枚の画像を何らかの方法で重ね合わせる(cross dissolving)ことにより, 目的とする遷移途中の中間画像を生成する. しかしながら, この手法では, 対象となる物体の3次元形状や表面反射特性などの情報が考慮されることなく, 単に2枚の画像の明るさを何らかの方法で補間することで画像が生成されているために, 生成された中間画像にはハイライトや影などの陰影が不自然な形で現れるという根本的な限界が存在する. 更に, 画像生成の際に照明条件や視線方向などを変更することが不可能である. この限界を克服するものとして, 画像間の補間ではなく3次元物体形状自体を補間することにより中間画像を生成する3次元形状モーフィング法が過去に開発されてきた. しかしながら, この手法においても物体表面の反射特性が考慮されていないために, 画像生成において視線方向などを自由に設定することが可能になっても, 中間画像に不正確な陰影やハイライトが現れるのを避けることができなかった. 本研究では, これらの問題点を解決するための手法として, 3次元物体形状および表面反射特性を考慮するモーフィング手法を新たに提案する. この提案する手法を用いることにより, 従来の手法では困難であった中間画像における自然なハイライトや影などを実現することが可能となった.

Journal

Citations (4)*help

See more

References(14)*help

See more

Related Articles

See more

Related Data

See more

Related Books

See more

Related Dissertations

See more

Related Projects

See more

Related Products

See more

Details

  • CRID
    1520572360237733760
  • NII Article ID
    110003227083
  • NII Book ID
    AN1007132X
  • ISSN
    09151923
  • NDL BIB ID
    4304026
  • Web Site
    http://id.ndl.go.jp/bib/4304026
  • Text Lang
    ja
  • NDL Source Classification
    • ZN33(科学技術--電気工学・電気機械工業--電子工学・電気通信)
  • Data Source
    • NDL
    • CiNii Articles

Report a problem

Back to top