[Updated on Apr. 18] Integration of CiNii Articles into CiNii Research

Learning Commons with Memory

DOI

Bibliographic Information

Other Title
  • 記憶するラーニング・コモンズ
  • 「電子図書館」と「場所としての図書館」を接合する図書館像の提案
  • As a Library Vision integrating "Electronic Library" and "Library as Place"

Abstract

大学図書館のサービスは,資料中心型から利用者の活動中心型へと変容した。これからの大学図書館は,利用者の知的生産活動をいかに捕捉していくかが鍵を握る。知的生産活動を捕捉することは,必然的に「電子図書館」と「場所としての図書館」を接合させる。これを達成する新たな図書館像として,学習活動自体を「コト」の情報として保存・発信できる「記憶するラーニング・コモンズ」を提案する。本構想を実現するには,メタデータ技術からセンシング技術まで,多様な情報技術の統合的活用が不可欠である。図書館のシステム設計に対する考え方を転換し,学生の学習活動全体を支える連続的なプラットフォームの一部として捉えることが重要である。

Journal

Citations (0)*help

See more

References(0)*help

See more

Related Articles

See more

Related Data

See more

Related Books

See more

Related Dissertations

See more

Related Projects

See more

Related Products

See more

Details

  • CRID
    1390001204277749120
  • NII Article ID
    130006289535
  • DOI
    10.20722/jcul.1702
  • ISSN
    2186-103X
    0386-0507
  • Text Lang
    ja
  • Data Source
    • JaLC
    • CiNii Articles
    • KAKEN

Report a problem

Back to top