[Updated on Apr. 18] Integration of CiNii Articles into CiNii Research

新学習指導要領のための指導教材の工夫

DOI

Bibliographic Information

Other Title
  • —原子の成り立ちから放射線まで—

Abstract

<p>平成20年公示の新学習指導要領(理科)では,中学校で「原子の成り立ち」や「放射線」を扱うこととなった。しかし,その「放射線」の扱いは,放射線の性質と利用に「触れること」と,軽いものである。3.11の福島原子力発電所の事故を受けて再考すると,十分なものとは言えない。また,約30年ぶりに復活した1)「目に見えない放射線」を指導することは,教師にとって困難を伴う。そこで,生徒の理解を助ける「原子・分子モデル」および「原子の成り立ちモデル」などを新たに開発し,これらを活用した授業づくりを目指した。</p>

Journal

Citations (0)*help

See more

References(0)*help

See more

Related Articles

See more

Related Data

See more

Related Books

See more

Related Dissertations

See more

Related Projects

See more

Related Products

See more

Details

  • CRID
    1390001204305959680
  • NII Article ID
    130006787910
  • DOI
    10.20665/kakyoshi.62.4_176
  • ISSN
    24241830
    03862151
  • Text Lang
    ja
  • Data Source
    • JaLC
    • CiNii Articles

Report a problem

Back to top