[Updated on Apr. 18] Integration of CiNii Articles into CiNii Research

A Categorization of Classes for ICT Enabled Learning Spaces : A Case of Active Learning Studio at The University of Tokyo

Bibliographic Information

Other Title
  • ICT支援型ラーニングスペースにおける授業の類型化 : 東京大学アクティブラーニングスタジオの事例から
  • ICT シエンガタ ラーニングスペース ニ オケル ジュギョウ ノ ルイケイカ トウキョウ ダイガク アクティブラーニングスタジオ ノ ジレイ カラ

Search this article

Abstract

本研究の目的は,アクティブラーニングを導入するために教員に対して授業支援を行うために,ICT支援型ラーニングスペースで実施された授業の類型化をすることである.レスポンスアナライザやタブレットPCなどのICTを活用したアクティブラーニングの授業を参与観察し,その授業形態や什器の配置から類型化を行った.その結果,講義+ディスカッション型,タブレットPC活用型,プレゼンテーション型,実習型の4類型を見出した.これらのことから,アクティブラーニングが行われる同一のラーニングスペースであっても教員や授業内容により多様な学習空間の利用方法があることを明確にした.さらにそれぞれの類型の特徴を指摘し,目的に応じた方法がとられるべきであることを指摘した.

Journal

Citations (5)*help

See more

References(8)*help

See more

Related Articles

See more

Related Data

See more

Related Books

See more

Related Dissertations

See more

Related Projects

See more

Related Products

See more

Details

Report a problem

Back to top