社会集団における協力形成問題へ向けて:数理モデル,計算機シミュレーションによるアプローチ

書誌事項

タイトル別名
  • Toward Solving the Problem of Forming Cooperation in Social Groups:
  • シャカイ シュウダン ニ オケル キョウリョク ケイセイ モンダイ エ ムケテ : スウリ モデル,ケイサンキ シミュレーション ニ ヨル アプローチ
  • Approaches Based on Mathematical Models and Computer Simulations

この論文をさがす

抄録

<p> 社会集団や組織における協力行動の形成の問題は,様々な分野の研究者の興味を引いてきた.本稿では,集団における協力状態を実現するメカニズム,特に,直接互恵,関節互恵,マルチレベル淘汰,ネットワーク互恵を,計算機シミュレーション研究を中心とした近年の動向を踏まえつつ概説する.</p>

収録刊行物

  • 組織科学

    組織科学 51 (2), 38-48, 2017-12-20

    特定非営利活動法人 組織学会

詳細情報 詳細情報について

問題の指摘

ページトップへ